2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

他のアカウント

無料ブログはココログ

« 翼ある闇 メルカトル鮎最後の事件 | トップページ | アヲハタのコーンクリーム缶が食べたい… »

2017年7月 9日 (日)

ホライゾンゼロドーン 感想

近年稀に見る最高のアクションRPGでした。

最初主人公が女の子のアーロイなので、乗り気じゃなかったんですが、関係なかった。
いや、クリアした今となってはむしろアーロイでよかった。
アーロイ大変素敵な主人公です!

グラフィック最高!
世界観良し!
操作性最高!
ストーリー最高!

続編に大期待です!!

良かった点

  • 2017/7現在で家庭用ゲーム機では最高のグラフィック。本気で映画のようです。
  • 美しい世界。最高のグラフィックにふさわしい!夕日や日の出本当にきれい
  • ロボットや機械炉のデザインが格好良すぎ!サイコー
  • ストーリー&世界観。先が知りたくて、平日の夜もガンガン進めました。
  • 操作性最高!
操作性に関しては、PS4で初めてプレイしたアクションゲームだったので、
PS4のアクションはみんなこんなものかと思っていたのですが、
先日ウィッチャー3をプレイして、そのもっさり感にびっくり(*_*)

ホライゾンゼロドーンは操作のノンストレスぶりが素晴らしいです!



悪かった点
  • やりこみ要素の少なさ
  • 伏線が回収されていない
  • 手に入れた素材を使う場面がない
やりこみに関してはみんな言ってるようですが、私の場合比較はゼルダ。
ゼルダに比べるとちょっと物足りない。もうちょっとあの美しい世界を探検したかったかな。

伏線が回収されていない、というのはEDから考えると、続編ありきだったのかも、とも思います。

これは完全に悪い点、と思ったのは手に入れた上位機械の素材を使う場面がないこと。
単なる高額売却アイテムと化してました。
これも続編かDLCのとかのためにあるのかな…?

多少気になる点はあるものの、現在もアップロードは続いており、
操作性はどんどんよくなっています。
絶対買いのゲーム!
アクション苦手でも試しに買ってみましょう!

弓が上手くなるのが楽しくて仕方ない!

« 翼ある闇 メルカトル鮎最後の事件 | トップページ | アヲハタのコーンクリーム缶が食べたい… »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 翼ある闇 メルカトル鮎最後の事件 | トップページ | アヲハタのコーンクリーム缶が食べたい… »