2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

他のアカウント

無料ブログはココログ

« スーパーダンガンロンパ2 序盤感想 非ネタバレ | トップページ | Amazonのゆうメールが遅すぎる »

2012年8月13日 (月)

スーパーダンガンロンパ2 クリア感想

非常に満足しました。

前作で詳細不明だった絶望的事件についても終盤で説明されます。満腹です。

でももう続きは出ないだろな、と思うとちょっと寂しい。

終わってみると、モノミが可愛く(っていうか天使に)見えるようになっていました。
ペルソナ4をクリアしたらクマが可愛く見えるようになっているのと同じ効果が…。

そしてこれだけは声を大にして言いたい。

絶対にダンガンロンパをクリアしてからスーパーダンガンロンパ2に着手してください。

絶対に!です。

以下若干ネタバレ。配慮していますがネタバレせずに感想書くのは無理でした。

まずは良かった点悪かった点

良かった点

  • 前作で不明だった部分が明快になる
  • 前作キャラ登場
  • 今作キャラも皆濃くて素敵
  • ソニア&ガンダムカップルが可愛い
  • 最初の事件からかなりの絶望感
  • 操作性(特にマップジャンプは助かります)
  • クリア後の特典&やりこみ要素
  • 各種オマージュ、リスペクト
  • 十神くんの「おぞましいことを思い出せるな」にニヤリ
  • 凪斗好きだー!

悪かった点

  • 画面切り替え時のエフェクトが若干うざい
  • メニューのカーソル移動が若干遅い??
  • 腐川さんが出ないー。会話にちょっと出るくらい
  • 3つ目の事件、若干納得がいないような、でもその後の展開を考えると必要なような…

となります。

今回気持ち良いくらい見事に十神くんのミスリードに引っかかってしまいました。
まさか十神くんが偽物だったなんてー!
ダンガンロンパというゲームの世界だと、いきなり100kg超えもあり得るかな?と考えてしまったんですが、いや、本当にびっくりしました。

今作一押しキャラは凪斗でした。
苗木くんとちがって今回の主人公日向くんが若干ネガティブで、割りと受動的なんで、凪斗の方向性を間違った積極性が物語をひっぱっていく(というかかき回していく)んですよね。
その所為か、終わってみると「凪斗すごかった」という感想に(笑)
プレイ前は彼は1話目の犯人か被害者になるだろう、と思っていたんですが、まさかこういう役回りだったとは!
凪斗の「大きな不幸に見舞われた後、大きな幸運が訪れる」っていう幸運の条件が彼の異常性の原因なんだろなぁ。

あと、ソニア&ガンダムの恋愛未満の関係がすごく可愛かったです。
特にガンダムの厨二病は笑えました。おしおきまでしっかり厨二でw。ガンダムのおしおきは「うわーっ!(涙)」ってなりましたけど。

そういえば、最後の最後、一番盛り上がるところで日向が超サイヤ人になったのがすっごく気になる。
オマージュなのか、それとも真面目にこうなったのか。仲間が希望を取り戻すクライマックスシーンなのに笑えました。

最後に。
続編ないだろうなーって最初に書きましたが、超高校級の絶望のひとりが、江ノ島の子孫を作り出そうとしたというシーンがありました。
多分この超高校級の絶望はカムクライズルなんでしょうけど、他の絶望たちと違ってシルエットのみだったのが気になります。
もしかしたら江ノ島の子供で続編とかあるのかも…。
  ※シルエットのみだった理由のひとつにカムクライズルの正体がその時点では不明だったことがあるかもしれませんが。

« スーパーダンガンロンパ2 序盤感想 非ネタバレ | トップページ | Amazonのゆうメールが遅すぎる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スーパーダンガンロンパ2 クリア感想:

« スーパーダンガンロンパ2 序盤感想 非ネタバレ | トップページ | Amazonのゆうメールが遅すぎる »