2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

他のアカウント

無料ブログはココログ

« パンドラの塔 クリア感想 | トップページ | スーパーダンガンロンパ2 クリア感想 »

2012年7月30日 (月)

スーパーダンガンロンパ2 序盤感想 非ネタバレ

わー、ついに1章をクリアしました。

1章だけでも結構かかりました。面白かったけです。そして、PSPを2回充電しなきゃいけなくなったくらい長かったです。

まずはシステム面の感想から。

相変わらずアクション苦手です。

PTAがとにかく苦手で発言力がほとんどなくなる(笑)

前作で唯一不評が目立ったクライマックス推理は前作より親切な作りになりまました。

気になるのは画面切り替えのエフェクトが若干長いこと、メニューのボタンの移動がなんとなくちょっとテンポ遅い感じがするところです。

次はシナリオ面の感想を。ネタバレはできる限りしないつもりです。

まず、十神くんがカッコいいデブで驚いた!

あ、新しいジャンルでしたよ!デブカッコイイとは!

そして凪人。うん、そういうキャラなんだろうなとPVの「素晴らしいよ」のイントネーションでわかってたよ、っていう。

しかし1章からめちゃくちゃ衝撃の展開でした。

正直2章に進むのが憂鬱なほどの衝撃でした。被害者も、犯人も。

1章の犯人の叫びは、ちょっと涙ぐんじゃいました。

思えば、前作でこういう理由で犯行に及ぶ人がいなかったのは不思議なことなのかも。

2章の開始でジェノサイダー翔について少し話題になります。

この世界が前作とどうつながっているのか。

それが知りたくて明け方までプレイしてしまいました。

« パンドラの塔 クリア感想 | トップページ | スーパーダンガンロンパ2 クリア感想 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スーパーダンガンロンパ2 序盤感想 非ネタバレ:

« パンドラの塔 クリア感想 | トップページ | スーパーダンガンロンパ2 クリア感想 »